2006年01月07日

『治験』をテーマにしたSNSは成立するか?

昨年、インターネットの世界で最も注目を集めたのが「ソーシャル・ネットワーキングサイト」(略してSNS)だ。

その代表格が『mixi(ミクシィ)』。

http://mixi.jp/

SNSのスタイルも色々有り、友人の紹介が無いと入会できないSNSや誰でも入会できるものと大きく二つがある。

ミクシィは友人の紹介が無いと入会できない(下記参照)。

(mixi では、健全で安心感のある居心地の良いコミュニティを醸成して行きたいという想いから、招待なしでの新規登録は、行えない仕組みになっております。まだ招待メールをもらっていない方は既にミクシィに参加している人から招待メールを送ってもらうようにしてください。)

また、ぼちぼちと有料のサイトも出てきた。

今後、期待したいのは『治験』をテーマにしたSNSだ。

もう誰かがやっているかな?

そもそも治験をテーマにしてSNSは成立するだろうか?


posted by ホーライ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスの基本としてのサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。